toggle
2017-06-18

COLLECT MANIA Remade Patchwork


COLLECT MANIA Remade Patchwork
随分と長くスノーボードのウェアを作り続けて来たもので今年で29年目のシーズンを迎えるわけです。
最近は、年に一度この季節に北陸は石川県の小松の工場を訪ね、早くも2018-19シーズンの生地探しをします。
工場の職人さんと色んな話しをしたり、工場で生地の織りあがっていく様子を見ていて、ここ数年思うことは、
実に機能的な生地を国内で手間隙かけて織り上げて、加工したり、プリントしたりしているわけで、これを無駄にするのでは無く、
もう一度見直して何が出来るかを考えて見ること。
これって一つ間違うと、とんでも無くダサくなったり、お土産ぽくなったりと大変に難しいことです。
ただ、その行為から生まれる、物の暖かささとか、なんとも言葉ではうまく言えない魅力はこれからの私たちの国内での物作りにはとても大切な部分です。そして、これが私たちのこれからの方向性だと思います。

糸から生地を織り上げて、機能的な生地に仕上げるまでの工程を一つ一つ理解しながらウェアを国内で作り上げていく事、自分達にとって心地よく生まれたウェアはきっと着ていてストレスが無いはずですから。。。

 

We always try to create our own and original sense of value and the possibilities. We enjoy putting our own thoughts into the fabrics and outfits which we couldn’t use enough before to make them alive again with respect and in a courteous manner in Japan, I mean, respecting and taking care of each and each very carefully. And we are very happy to be able to bring the re-created items which we could make reborn to the new people who really want to own and enjoy having them as their own belongings. This is our own way and philosophy which we would like to propose. – Giving the wonderful lives to make them reborn to the fabrics and outfits which we couldn’t use enough, and it should be re-made with the customized way for each person to meet each customer’s requests. We would appreciate it very much if you could find your own favorite item here to make your days much more wonderful and you could enjoy yourself living with the reborn items. I hope you can enjoy here !! Welcome to our own possibility world.

過去に使わなかった生地と服に再び思いを込めもう一度日本国内で一枚一枚丁寧にカタチを変え、 再び新しい持ち主に渡していくと言う私たちだからできる新しいリサイクル+カスタマイズmake の提案。1日が楽しく過ごせるアイテムを見つけて頂ければ、これほど嬉しいことはありません。

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA