toggle
2016-06-18

Specialty.16-17


Specialty.16-17

今季、加わるnew productsストートPants.このPantsはコレクトマニアが「使っていいもの」完成度の高い定番アイテムを目指して第一歩を踏み出したPants.今回は選び抜いた素材を集めその素材の特徴を最大限に発揮出来る場所に配置してみました。まずは表生地について……..コレクトマニアの代表的な素材、石川県小松市で100年以上続く工房で織られた4wayのストレッチジャガード織り素材。もちろん3レィヤー裏材はまる編みされたニットを使用スクリーンショット 2016-04-05 6.31.35「これは裏材が表のストレッチを妨げないように選び抜いたもの」で絶対必要なセレクトの一つ、これはされていないことが多いので必ず必要な事。裏地について……..お尻から膝にかけて画像からも解るようにまるでトランクスを履いているかのように裏地を吊り下げる構造になっています。これは表生地の伸びを裏地が妨げないように単独で動くことを優先し吊り下げる構造を採用しました。これがストレッチ性能を最大限に発揮してくれます。ただ3Layerの1枚物の生地の弱点保温性能の問題を解決するためにお尻側にはユニチカのサーモ素材サーモトロンスクリーンショット 2016-06-18 15.13.40 太もも側にはCOOLMAX®ファブリックスクリーンショット 2016-06-18 15.13.49と機能素材を体が必要部分に合わせてマッピングしています。

裏CC

 

裏DD

裏全体

これはラボラトリーワークスで採用されたノウハウを今回使用してみました。もともとこの裏地を吊り下げる構造はまだまだ1stレィヤーがあまりスノーボードの中で広く使われない時代に保温性考え提案した物でこれを今回、素材の特徴「汗をかきやすい箇所には急速乾素材を暖かさを感じたい部分には蓄熱素材どちらもストレッチ性のある素材とその素材のいい部分を最大限に引き出しなから使い分けています。★シルエット…..今回のシリーの全体的に細めのシルエットの中では一番太いサイズスペックになり太ももで一番細いL.A.B とハイトップPantsから+3cm BibPantsと比較すると太もも膝巾ともに1cm広い。今年のシリーズの中では太ももと膝巾に若干の余裕をもたせた細めのストレートな綺麗なパンツというシルエットをイメージして作ってみました。

 

スクリーンショット 2016-06-18 1.36.21

★DESIGN…..一見シンプルな中に秘められた数々のデザインソースとは…まず特徴的なのが立体的なポケット出来る限り縫い糸が表に出ないように作られてます。ポケットの口周りはレーザーでカットし溶着の技を使ってファスナーを接着するといったハイテク技術を採用しています。特に目を引くのは黒色のカーボン柄のファスナー。裾のエッジガードは通常のものより広く取られ、ウェストのパウダースカートも他の品番に比べ随分と長く取られています。勿論、ベンチレーションは内もも側に装備されています。そしてこのPANTSはまだまだ改良を重ね、ますますの完成度の高いPantsを目指していきます。

表Vvv

裏Vvvv

ねねね

 

 

関連記事
Comment





Comment



CAPTCHA